はじめてのトレッキングシューズ(初心者)〜今日が人生で一番若い日~

登山

はじめて購入した トレッキングシューズで 初めて登る山 那珂川市に登山口がある 九千部山 に登ります。

初心者でも大丈夫かなぁ

実は 宝満山に登ったあと ネット検索で 【福岡 登山 初心者】 というワードで検索を繰り返し 頂上からの展望や道中の写真など確認し 何よりレベルが初心者向け とのことで 決定しました。

登山のレベルについて

個人的な感想は・・・。

●個人的な感想

眺望 不明(詳しくはブログ読み進めてください

登山道のわかりやすさ ★☆☆☆☆(すれ違いなしでした)

※ファミリーハイク 不明(詳しくはブログを読み進めてください)


前日の夜は 子供の時の遠足の前日みたいに 楽しみでなかなか寝付けませんでした・・・。朝はいつもと同じ時間 AM6:30ごろに起床 一通りリュックの中身確認 大丈夫忘れ物はなさそう。

持ち物リスト

・着替えのTシャツ

・iphone(モバイルバッテリーとケーブル)

・タオル / ポケットティシュ

・水(2L) カップラーメン 水筒(カップラーメン用のお湯を入れてます)

※服装は、アンダーシャツの上にTシャツ/タイツの上に半パン/キャップ/サングラス

登山口までは 自宅から車で40分くらいの場所 駐車場に着いて車を停めるが 人が少ない・・・。大丈夫かなぁ・・・ 少し不安。

はじめておろす トレッキングシューズ のウキウキと 人が少ないという不安な気持ちの 半分半分の 初登山になりました。

(はじめての場所でかなり不安でしたので 事前にネットで登山者の記事を読んだり 登山するのに適したアプリの検索をしダウンロードしておきました。ちなみに ダウンロードしたアプリは YAMAPというアプリです。)

駐車場からすぐの場所に 登山口発見 登山開始です。登山道の要所要所にある 案内標識と木などに結んである赤いテープを頼りに 山の中を進んでいきます。 案内標識を見つけて ほっと安心 赤いテープを見つけて またほっと安心 これを繰り返しながら 進んでいきました 途中 九千部山登山体験談にあった ロープにつかまりながら 歩かないとけない場所も クリアー よしいける と思ったあと 案内標識みつからない・・・赤テープを見つけられない・・・道はあっているのか・・・遭難したらどうしよう・・・急に不安になり いろいろな思いが交錯しました。いや 大丈夫。このまま進んでみよう。 進めば進むほど登山道みたいに整備された 道がありません・・・・。

いや『ここで やめておこう』 心の声がそう言いました。 悔しいですが 安全のため下山を決意しました。行も帰りも 道中 誰とも すれ違わず不安でした 改めて事前準備もできていなかった自分にも反省です。アプリは入れましたが 使い方も良くわからないままに出発してしまい 今思うと危険な登山でした。帰りは 不完全燃焼のまま 帰宅 色々 次回の登山のためにやらないといけないことがわかりました。 すごくいい経験ができました。  

九千部山には 必ずリベンジしたいと思います。



コメント

タイトルとURLをコピーしました