初心者でも登れる福岡の山 5選〜眺望編〜

登山

こんにちは、まーさんです。登山初心者の私が、いままでに登った山の中から、初心者でも楽しめ、頂上からの眺望も楽しめる福岡の山を5つ紹介させていただきます。

まーさん
まーさん

初心者の私でも登れたよ。

アウトドア用品【L-Breath】

初心者でも楽しめる山5選

所在地標高体力(★5が最高)眺望(★5が最高)
若杉山(わかすぎやま)福岡県篠栗町/須恵町 標高681m ★★★★☆★★★★☆
井原山(いわらやま)福岡県糸島市 標高982m ★★★★★★★★★★
二丈岳(にじょうだけ)福岡県糸島市 標高711m ★★★★☆★★★★☆
宝満山(ほうまんざん)福岡県太宰府市/筑紫野市 標高829m ★★★★★★★★★★
基山(きやま)福岡県筑紫野市/佐賀県基山町 標高405m ★★★☆☆★★★★☆
初心者でも楽しめる山5選

若杉山

1.若杉山(わかすぎやま)

福岡県篠栗町と須恵町にまたがる標高681mの山です。駐車場は皿山公園駐車場が無料で利用できます。

道中は、歴史を感じさせる 大杉の巨木が多数あり 中でも『大和の大杉』は一見の価値があります。

ゆっくりと森林浴を楽しみながら、頂上を目指せます。登山道も一部【ウッドチップ】が敷き詰められたエリアもあり、森の香りに癒されます。『篠栗四国霊場』にもなっており、頂上付近には、奥の院があり『はさみ岩』などのスポットも存在します。若杉山頂上からは、眺望は望めませんが、頂上から5分くらい先に『若杉ヶ鼻』があり、大パノラマが楽しめます。

井原山

2.井原山(いわらやま)

福岡県糸島市に位置する標高982mの山です。駐車場は野河内渓谷駐車場が無料で利用できます。

4月下旬から5月上旬にかけて、『コバノミツバツツジ』が見られ、7月中旬から下旬にかけて『オオキツネのカミソリ』が楽しめます。

登山口からは、沢のせせらぎを聞きながら、沢沿いを歩いたり、ロープをつたって急登を登ったりと道中も変化に富み楽しいです。頂上からは、360°の大パノラマが楽しめ、天気がよければ遠くは雲仙方面まで望めます。

二丈岳

3.二丈岳(にじょうだけ)

福岡県糸島市に位置する標高711mの山です。駐車場は、加茂ゆらりんこ橋駐車場が無料で利用できます。

スタートから『ゆらりんこ橋』という延長100mの吊橋が冒険心に火をつけます。途中、二丈渓谷があり夏は涼を、秋は紅葉を楽しめます。

沢沿いのルートからスタートし、整備された登山道が続きます。加茂神社に到着してから、しばらく林道を歩き二丈登山口を目指します。その後、二丈岳頂上までは、やや急登があります。頂上からは玄界灘や糸島市内を一望できます。

宝満山

4.宝満山(ほうまんざん)

福岡県太宰府市と筑紫野市にまたがる標高829mの山です。駐車場は、竈門神社手前の豆塚駐車場が1日400円で利用できます。

ここは、福岡県民に一番人気と言っていいほど登山客が多いです。登山道も整備されており、道迷いもなく登れると思います。登山途中には、鬼滅の刃で有名な『竈門神社』があり、登山以外の観光客も多いです。

神社でお参りしてからスタートします。やや急登ですが途中休憩スポットも多数あり、のんびり登山が楽しめます。頂上からは、周辺の山々や、福岡の街並みが一望でき、そのスケール感が、何度も登りたくなる人気の山だと感じさせてくれます。

基山

5.基山(きやま)

福岡県筑紫野市と佐賀県基山町にまたがる標高405mの山です。駐車場は、天拝湖周辺の駐車場が無料で利用できます。

天拝山から縦走コースとして、登られるかたも多いと思います。登山口までは、住宅街を少し歩いていきますが、登山道に入ると森林のマイナスイオンがたくさん感じられます。

登山道は、途中ぬかるみ等があったり、崩れている箇所があったりしますので、用心して登ってください。頂上は、広場になっており、ピクニック客も多いです。また、周辺の山々や、福岡、佐賀の街並みも一望できます。



コメント

タイトルとURLをコピーしました