子供と楽しむ福岡の山 5選〜眺望編〜

登山

こんにちは、まーさんです。登山初心者の私が、いままでに登った山の中から、小学生低学年のお子様と一緒に楽しめ、頂上からの眺望も楽しめる福岡の山を5つ紹介させていただきます。



子供と一緒に自然を楽しみたい。頂上でピクニックを楽しみたい等、山には頂上にたどり着くまでの道のりと、頂上に着いてからの眺望、なんと言っても自然の中で食べるご飯は格別ですよね。きっと子供たちにとってもかけがえの無い思い出になることでしょう。

紹介させていただく山は、この5つの山になります。

登山道もしっかり整備されていますよ。

アウトドア用品【L-Breath】

子供と楽しむ山5選

1.天拝山(福岡県筑紫野市)標高258m

2.岩屋山(福岡県太宰府市)標高281m

3.岳城山(福岡県篠栗町、福岡県須恵町)標高381m

4.井野山(福岡県宇美町)標高236m

5.可也山(福岡県糸島市)標高365m

1.天拝山(てんぱいざん)

福岡県筑紫野市にある標高258mの山です。駐車場は天拝山歴史自然公園にもありますが、満車の場合、高速道路下の市営駐車場があり、駐車場は4時間無料です。

駐車場から武蔵寺方向に進んでいくと登山道がでてきます。頂上には、菅原道真を祀る天拝神社(菅原神社)があります。その昔、菅原道真が太宰府に左遷されたのち、無実の罪をはらすために山頂に立って天を拝んだという伝説から、いつしか天拝山と呼ばれるようになったそうです。

山頂までは、大人の足でも40分〜60分くらいで行くことが出来ます。近くには、二日市温泉もあり、疲れも癒せます。

2.岩屋山(いわやさん)

福岡県太宰府市にある標高281mの山です。駐車場は大宰府政庁跡駐車場が無料で利用できます。

駐車場から令和の由来となった坂本八幡宮方面に進んでいくと登山道がでてきます。頂上には宝満山城の支城として豊後大友家の武将である高橋鑑種(あきたね)によって築城された、本丸跡があります。

山頂までは、大人の足でも60分〜90分くらいで行くことが出来ます。こちらからも、二日市温泉まで距離はあまりないので、帰りに愉しめます。

3.岳城山(たけじょうさん)

福岡県の篠栗町と須恵町にまたがる標高381mの山です。駐車場は皿山公園駐車場が無料で利用できます。

斉明天皇が国家安泰の祈願に山の中腹に大鳥居を建設されたことから高鳥居と言われるようになり、以降は高鳥居山と呼ばれていましたが、山頂に城が築かれ竹が生い茂り、竹城山の名前になったとも言われているそうです。

山頂までは、2時間から2時間30分くらいかかります。山頂からの展望は、木が生い茂っているため望めませんが、山頂手前の展望台からは、眺望が楽しめます。

4.井野山(いのさん)

福岡県の宇美町にある標高236mの山です。駐車場は井野公園駐車場を無料で利用できますが、せいぜい5〜6台程度しか駐車できませんので、注意してください。

戦国時代に築かれた城址だそうです。山頂付近には、五穀の神様も祀られております。

山頂までは、40〜60分くらいで行くことができます。 展望台からは360°の大パノラマが見られます。

5.可也山(かやさん)

福岡県糸島市にある標高365mの山です。駐車場は糸島市交流プラザ志摩館駐車場が利用できます。  駐車場から登山口まで距離がありますので、注意しておいてください。

糸島富士とも呼ばれるその形は富士山を思わせる稜線になっています。神武天皇を祀る可也神社もあり、頂上からは、玄界灘が望めます。途中、大ブランコがあり、子供もアルプスの少女ハイジ気分も味わえます。帰りは、二丈温泉も近くにあり、疲れを癒して帰ることもできます。



まとめ

いかがだったでしょうか。この他にも、まだまだ気軽に登れる山は 福岡県内にもたくさんあります。また次の機会にでも紹介させていただきます。ただ、注意しておいて欲しいのは、気軽に登れる山と言っても最低限のルールだけはあります。ゴミの持ち帰りです。みんなが山を楽しむためにも、お子様にも教えてあげてください。では、お疲れ山です。



コメント

タイトルとURLをコピーしました